So-net無料ブログ作成

良い感じで夏期講習ミーティング

この前の土曜に、全講師が集合して、夏期講習に向けての全体ミーティングを行ないました。

全員10時に集合し(社員の準備のため8時集合でしたが・・・)、午前中は、模擬講義による授業研修、みんなでランチ後、講習の講師向け説明会と言ったスケジュール。

午前の授業研修は大変有意義でした。

実は、研修前日に、全講師にこんなメールを送ってありました。

(1)自分が上手く出来ている部分を答えて下さい。
(2)自分で課題と思うところを答えて下さい。

これに対する意見を集計して、それに僕の意見をプラスして、講義レベルのチェック項目をつくっておき、このチェック表をもとに、全講師の授業レベルをチェックしていきました。

模擬授業は、中学指導と高校指導で分かれて行ないましたが、僕は、高校の方をチェック。高校指導で、僕が特に注意していることは、

「生徒がメリットを感じられるように説明すること」

です。学校や他塾で聞かない考え方や理解の仕方を提示して、GIFTだから納得できたと思ってもらうことを重視しています。これは「スゴい塾と思われたい」と言う目的でやるのではなく、単純に、その方が生徒が興味を持って聞けるし、何よりやる気が出るからです。

例えば、英語でSVCとSVO区別って、主語とイコールかどうかってのは誰でも言うけど、そこ分けて何か意味があるの?ってとこを説明していきたい。

物理の運動方程式なら、公式暗記だけでなく、何の法則からどういう考えでその公式は生まれたのか?化学の酸化還元なら、酸化されると還元されるの一覧表を暗記するのではなくて、中学レベルの知識から表を作れるように、などなど。そういう研修をしていました。

模擬講義を見ていて思ったのは、先生たちも良かったんですけど、やっぱり塾でつくっているオリジナルの教材が良いですね(笑)自然と独特の説明をする流れになっているし、そういう意図で導入がつくられています。これはGIFTの強みだなぁ、と改めて感心しました。

そして、昼からは講習ミーティングです。

今回は、その前に、僕から、重大な発表。ま、これは長くなるので詳しく書きませんが、これで「塾全体の実行力が100倍になった」と思います。今後、面白いアイデアや、理念に即したコンテンツは、必ずやり遂げることが出来るでしょう。講師も、社員、学生関係無しに、高いモチベーションでGIFTに関わってもらえると思います。

はっきり言って、今期は募集もかなり好調。塾全体が活気に満ちています。いろいろと新しいことが始まりつつ、じきに講習が始まります。よりよい講習にするため、準備も頑張っていきます。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。